ID5のIdentity Cloudサービスは、パブリッシャーがクッキーが利用できない環境でアドレッサビリティを向上させ、収益を改善するために活用される。

Amazon Publisher Services(APS)を通じてID5 IDにアクセスすることで、媒体社は、追加実装無しで入札密度の向上と高い勝率の恩恵を受けることができ、最終的にはクッキーが利用できない環境・トラフィックの収益改善へとつながる。

ID5のプライバシー・バイ・デザイン技術と暗号化メカニズムは、パブリッシャーをデータ漏洩から保護し、消費者のプライバシー設定を尊重することができる。

このパートナーシップとその利点についての詳細は、Globaliveまでお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。